お役立ち情報のまとめブログ

季節の話題やイベント等の情報をお伝えします。

姫路バラ園2017の開花情報と開園日時は?お得な情報とアクセスもご紹介!

      2017/03/14

姫路ばら園

出典:https://kougasitu.blog.eonet.jp/photos/uncategorized/2013/05/29/img_0128.jpg

姫路バラ園は兵庫県姫路市豊富町にあるバラ園です。

現在は、多くの来場者が訪れるバラ園として有名になりましたが、交通事故で亡くなった長男を供養する、という目的で作られたという成り立ちがあります。

バラの品種は800品種、総株数は3,500株と多く、春も秋もそれぞれ違った魅力を楽しめるバラ園として、多くの観光客を惹きつけています。

特に秋バラの見事さに感動する来場者は多く、「こんなに見事な秋バラは他では観られない!」といった声も聞かれます。

この記事では、姫路バラ園の見頃や開花情報、開園日時、そしてお得な情報等をお伝えします。

スポンサーリンク

 

姫路バラ園の見頃と開花情報について

姫路ばら園2

出典:https://pds.exblog.jp/pds/1/201205/28/29/a0248129_5351145.jpg

姫路バラ園の見頃は、春が5月中旬から6月中旬、秋が10月中旬から11月中旬です。

姫路バラ園の品種は800品種と非常に多く、それぞれ見頃が異なるため、長期間に渡って見事なバラを観賞することができます。

現在の開花情報は、姫路ばら園便り(公式ブログ)で写真付きで公開されるので、出かける前に是非ともチェックしておきましょう。

姫路バラ園の開園期間と時間について

姫路バラ園は、一年中開園しているわけではなく、春バラ、秋バラの見頃の時期のみ開園します。

具体的な開園期間についても、先ほどご紹介した姫路ばら園便りで発表されます。

また、開園時間は、春が9時30分から17時、秋が10時から16時30分となっています。

入園料は、大人(中学生以上)500円、小学生が300円です。

姫路バラ園のお得な情報

姫路バラ園に関するお得な情報が二点あるのでご紹介します。

閉園日に行くと全て二割引?

2016年の秋のバラ園の閉園日には、入園料が2割引になった上に、苗売り場の全商品が2割引になりました。

2017年も同様の割引が行われるかどうか未定ですが、少しでもお得にバラの観賞や買い物をしたい方は、頭の片隅に入れておきましょう。

バラ会員に入会すると入園料が無料に!

姫路バラ園ではバラ会員を募集しており、入会するとバラ園の入園料が1年間無料になります。

年会費は3,000円なので、1年間に6回入園すると元がとれる計算になります。

バラ会員には、剪定講習会等のイベントへの参加や、商品が1割引になる特典もあるので、1年に何回も姫路バラ園を訪れる方は、入会を検討する価値があると思います。

スポンサーリンク

 

姫路バラ園のアクセスについて

公共交通機関を利用する場合

  • JR播但線の仁豊野駅から徒歩15分
  • 姫路駅で神姫バスに乗車し、須加院口で降車後すぐ

車で行く場合

播但有料道路の豊富ランプ・船津ランプから7分です。

駐車場は無料駐車場があるのですが、土日祝日は満車なる可能性が高く、渋滞が起きることもあるので、公共交通機関のご利用がおすすめです。

毎年訪れても飽きない理由

姫路ばら園コンサート

出典:https://odyssey-guitar.sakura.ne.jp/80_WordPress/wp-content/uploads/2011/06/20110605003.JPG

姫路バラ園では、レイアウトやデザインがシーズンごとに変更されるため、毎年のように来園しても飽きることがないと思います。

モデルチェンジには相当な手間がかかるため、他の植物園ではあまり頻繁には行われないので、姫路バラ園の特長の一つと言えます。

また、シーズン中に行われるコンサートやワークショップ等のイベントも、姫路バラ園に色を添えます。

姫路バラ園はペット連れもOKです。

ペット連れでの入園は、禁止になっている植物園が多いのですが、姫路ばら園では問題なく入園できます。

姫路バラ園のまとめ

以上、姫路バラ園に関する情報をお伝えしました。

姫路バラ園の敷地は決して広いわけではないのですが、800種類ものバラが咲きほこる姿は実に魅力的です。

また、姫路バラ園は都会あるバラ園なので、シーズン中の混雑は避けられないのですが、それでも口コミで高く評価される、来園者の満足度が高いバラ園です。

スポンサーリンク