お役立ち情報のまとめブログ

季節の話題やイベント等の情報をお伝えします。

愛染まつり2017の日程と屋台の場所・時間は?愛染娘と愛染女組は?

      2017/05/08

愛染娘

出典:https://images.keizai.biz/abeno_keizai/headline/1371176555_photo.jpg

愛染まつりは、大阪府の四天王寺の別院、勝鬘院愛染堂(しょうまんいんあいぜんどう)で行われる祭りで、天神祭、住吉祭と共に大阪三大夏祭りに数えられます。

祭りが行われる順番から、「大阪の夏まつりは、愛染さんに始まり、天神さんを超えて、住吉さんで終わる」と言われることもあります。

また、愛染まつりは、2015年に大阪市の指定民俗文化財に指定され、ますます注目が集まる祭りとなりました。

この記事では、愛染まつりの日程や、屋台の場所と時間、愛染娘・愛染女組に関する情報等をお伝えします。

スポンサーリンク

 

2017年の愛染まつりの日程は?

愛染まつり宝恵かごパレード

出典:https://stat.ameba.jp/user_images/20120701/01/mahora561/2d/e2/j/o0800060012055803451.jpg

愛染まつりは、曜日や休日に関係なく、毎年、6月30日から7月2日の三日間に行われるのが通例です。

2017年も6月30日(金)から7月2日(日)に開催されることが決定しました。

2017年は週末から休日にかけて開催されるので、例年よりもさらに多くの観客で賑わうことが予想されます。

愛染まつりの屋台について

愛染まつり屋台

出典:https://www.bee-cinema.com/01/20140703_1.jpg

愛染まつりの期間中には、愛染堂の東にある谷町筋沿いと、谷町筋から愛染堂に向かう道路沿いに、約300店の屋台が出店されます。

屋台の出店時間はまちまちなのですが、夕方から22時頃まで出店する屋台が多いです。

出店される屋台は、たこ焼きや焼きそば、金魚すくいのような王道と言えるお店から、ハムスター釣り、イタリアンスパポー(スパゲティを揚げて味付けした料理)まで多種多様に及びます。

愛染娘・愛染女組について

愛染娘と愛染女組は、愛染まつりの期間中に、愛染まつりを宣伝したりパレードに参加したりする重要な役割を担います。

現在、愛染娘と愛染女組は公募で選出されており、厳しい書類審査や条件を通過した精鋭が揃います。

なお、愛染娘・愛染女組の募集に関する情報は、愛染堂の公式サイトで公開されています。

スポンサーリンク

 

愛染まつりのアクセスについて

電車を利用する場合

・地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘駅5番出口から徒歩3分
・JR天王寺駅から谷町筋を北へ徒歩15分

愛染堂の境内には駐車できません

通常時は、愛染堂の境内の駐車場を利用することができるのですが、愛染まつりの期間中はできないので、 周囲の有料駐車場を利用しましょう。

愛染まつりのまとめ

以上、愛染まつりに関する情報をお伝えしました。

愛染まつりは、浴衣まつりとも呼ばれるだけあって、愛染娘に限らず、浴衣姿で会場を訪れる人が多いですね。

また、屋台が非常に充実しているのも、愛染まつりの大きな特徴です。

愛染まつりで夏の一時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク