お役立ち情報のまとめブログ

季節の話題やイベント等の情報をお伝えします。

水戸黄門祭り2017の日程と花火大会は?屋台と駐車場は?

      2017/06/09

水戸黄門パレード

出典:https://japanfestival.web.fc2.com/8-2/mitokomon/image/album-komon.jpg

水戸黄門祭りは、水戸藩の二代目藩主の水戸光圀公に敬意を称して行われるお祭りで、三日間で約100万人の観客が訪れるビッグイベントです。

初日に行われる花火大会では、個性あふれる花火を観賞することができます。

また、二日目と三日目に設置される、泉町屋台村やサマードリームフェスタで、様々なグルメに舌鼓を打つのも、水戸黄門祭りの楽しみの一つですね。

この記事では、水戸黄門祭りの日程や花火大会、屋台・駐車場等の情報をお伝えします。

スポンサーリンク

 

2017年の水戸黄門祭りの日程について

水戸黄門祭りは、毎年、8月第一週の金曜日から日曜日の三日間に開催されるのが通例となっています。

2017年は、8月4日(金)から8月6日(日)の三日間の開催になります。

水戸黄門祭りでは、金曜日に花火大会が行われ、土曜日・日曜日にパレードや神輿渡御等のイベントが行われます。

水戸黄門祭りの花火大会について

水戸黄門まつり花火大会

出典:https://asimil.xsrv.jp/img/hkt/hb20.jpg

水戸黄門祭りの花火大会は、千波湖(せんばこ)で行われるため、千波湖花火大会という名称が付いています。

千波湖花火大会では、ただ花火が打ち上げられるわけではなく、趣向が加えられた創作花火や、音楽と花火がコラボした、ミュージックマインを観賞することができます。

また、千波湖に反射して映る花火も美麗だと評判です。

2017年の千波湖花火大会は、8月4日(金)の19時30分から20時30分に開催されます。

なお、悪天候の場合は翌週の8月11日(金)に延期されます。

水戸黄門祭りのイベントについて

水戸黄門まつりでは、二日目・三日目に以下のようなイベントが行われます。

8月5日(土)に行われるイベント

  • 山車巡行(上市地区/10:00-14:00)
  • 音楽隊パレード(上市地区/14:20-15:20)
  • 水戸黄門パレード(下市地区10:30-12:00/上市地区15:00-16:10)
  • 市民カーニバル in MITO(上市地区/16:30-21:00)
  • タウンフェスティバル(上市地区/11:00-21:00)
  • 本町タウンフェスティバル(下市地区/14:00-21:00)
  • サマードリームミュージック(水戸芸術館広場/12:00-20:30)
  • サマードリームフェスタ(南町自由広場/10:00-21:00)

8月6日(日)に行われるイベント

  • 山車巡行(上市地区/10:00-21:00)
  • 神輿連合渡御・子どもみこし渡御(下市地区10:00-12:30/上市地区14:00-18:10)
  • タウンフェスティバル(上市地区/11:00-21:00)
  • サマードリームミュージック(水戸芸術館広場/12:00-20:30)
  • サマードリームフェスタ(南町自由広場/10:00-21:00)

水戸黄門祭りの屋台について

水戸黄門祭り屋台

出典:https://blog-imgs-50.fc2.com/m/i/t/mitoaoi/IMG_1534_20120807205413.jpg

水戸黄門祭りは豊富な屋台も特徴で、様々なグルメを堪能することができます。

以下は、水戸黄門祭りの屋台の場所や特徴です。

花火大会で出店される屋台の場所は?

水戸黄門祭りの花火大会は千波湖で行われるため、千波湖周辺や水戸駅から千波湖の道路沿いに屋台が出店されます。

二日目以降の屋台の場所と特徴は?

二日目以降には、泉町二丁目エリアの泉町屋台村、南町自由広場のサマードリームフェスタで多くの屋台が出店されます。

上記の二ヶ所では、ごく一般的な屋台だけでなく、一風変わった屋台も出店されます。

料理の数が多いため全部は網羅できませんが、水戸納豆ケバブは、美味な上に話のネタにもあるのでおすすめです。

また、実店舗を持つお店が出店したり、キッチンカーのお店が出店するのも、水戸黄門祭りの屋台の特徴ですね。

スポンサーリンク

 

水戸黄門祭りのアクセスと駐車場・交通規制について

水戸黄門祭りのアクセスについて

電車を利用する場合

JR水戸駅から徒歩10分

車を利用する場合

常磐道水戸ICから国道50号線経由で20分

駐車場について

水戸黄門祭りの期間中は、水戸市役所の駐車場が無料で開放されます。(収容台数2,000台)

交通規制について

一日目の花火大会では、千波湖の南の打ち上げ場所とその東の道路が車両通行禁止になります。

また、二日目・三日目は、上市地区の黄門さん通りが歩行者専用道路になり、車両通行不可になります。

同じく、歩行者専用道路になる下市地区のハミングロード513、ふれあいロード5・6・7や、千波湖の南東の道路も車両の通行が禁止されます。

交通規制については、以下の地図が参考になります。

花火大会の交通規制

上市地区交通規制

下市地区交通規制

水戸黄門祭りのまとめ

以上、水戸黄門祭りに関する情報をお伝えしました。

水戸黄門祭りでは、様々なイベントが行われるのですが、中でも花火大会・水戸黄門パレード・屋台がお目当ての人が多いようです。

また、水戸黄門パレードでは、毎年ゲストとして芸能人が参加するため、祭りの時期が近づくと誰が来るのか注目されますね。

来場者が100万人も集まるため混雑は確実なのですが、その分、見どころが非常に多いイベントです。

スポンサーリンク