お役立ち情報のまとめブログ

季節の話題やイベント等の情報をお伝えします。

神戸みなとまつり2017の日程と花火大会は?屋台とステージは?

      2017/06/02

神戸みなとまつり

出典:https://minatomatsuri.jp/2015/img_home/main9.jpg

神戸みなとまつりの正式名称は、「Kobe LOVE Portみなとまつり」で、2002年から始まった比較的新しいイベントです。

コンセプトは「老若男女が笑顔になれるイベント」で、まつりの当日には、地元の企業や市民を中心に数多くのイベントが開催されます。

この記事では、神戸みなとまつりの日程や花火大会、屋台、ステージ等の情報をお伝えします。

スポンサーリンク

 

神戸みなとまつりの日程

神戸みなとまつりは、7月第3月曜日の海の日とその前日に開催されるのが、通例となっています。

2017年は、7月16日(日)・17日(月・祝)の10時から20時に開催される予定です。

神戸みなとまつりの花火大会について

調査をすると「神戸みなとまつり 花火」で検索している人が多いことがわかるのですが、神戸みなとまつりでは、花火大会は行われません。

花火は、神戸みなとまつりとは全く別のイベントの「みなとこうべ海上花火大会」で観賞することができます。

両者は、名前がよく似ているので、誤解を生むのも仕方がないと思います。

神戸みなとまつりの屋台について

神戸みなとまつり屋台

出典:https://blog-imgs-34.fc2.com/8/7/8/878kaju/20100718_14.jpg

2016年の神戸みなとまつりでは、会場に約150店舗の屋台が出店されました。

屋台の出店数の増加したため、より多種多様なグルメを堪能できるようになりました。

2017年は、会場がやや手狭なメリケンパークに戻り、屋台の数も昨年よりは減りそうなのですが、どのようなお店が出店されるのか楽しみですね。

スポンサーリンク

 

神戸みなとまつりのイベントとステージについて

Bs Girls

出典:https://i.ytimg.com/vi/XVS—DFPaw/maxresdefault.jpg

神戸みなとまつりでは、イベントや芸能人のステージを無料で観覧することができるのも特徴です。

2016年は以下のようなイベントが行われました。

  • Rickie-G Live
  • ハラ塾メイト・キッズオーディション
  • 屋台対抗カレー対決「フェスカボ」
  • 神戸ウエディングクイーンライブ
  • 体験セイリング
  • スイミープロジェクト

屋台対決からキッズオーディション、さらに体験セーリングなど本当に多種多様ですね。

また、ステージには、以下ような芸能人が登場しました。

  • コロコロチキチキペッパーズ
  • ピスタチオ
  • トレンディエンジェル
  • 銀シャリ
  • アキナ
  • 筧美和子
  • 橋本マナミ
  • 渡辺直美
  • 8.6秒バズーカー
  • おかずクラブ
  • かまいたち
  • ダレノガレ明美

こちらもイベントの多種多様さに負けず劣らず、いろいろなジャンルからゲストが集まったという印象です。

イベントやステージの詳細は、公式サイトのイベント情報で公開されるので、気になる方はご覧になって下さい。

神戸みなとまつりのアクセスについて

神戸みなとまつりの会場は、昨年、新港第2突堤に変更されたのですが、2017年は例年通りにメリケンパークに戻ったので、メリケンパークのアクセス情報をお伝えします。

電車を利用する場合

JR・阪神元町駅から徒歩15分
地下鉄海岸線みなと元町駅から徒歩8分

車を利用する場合

阪神高速道路京橋ICから5分
阪神高速道路柳原ICから10分

駐車場について

駐車場は、メリケンパークまで徒歩5分で行くことができる上に、24時間利用できるメリケンパーク駐車場があります。

駐車料金は30分200円で収容台数は280台です。

他のメリケンパーク周辺の駐車場情報はこちら(NAVITIME)をご覧下さい。

神戸みなとまつりのまとめ

以上、神戸みなとまつりに関する情報をお伝えしました。

神戸みなとまつりは、歴史の浅いイベントなのですが、すでに神戸の夏の風物詩として定着している印象を受けます。

様々ジャンルのイベントやいろいろな屋台を観ると、古くから港町として栄えた神戸という街らしいなと感じます。

スポンサーリンク