お役立ち情報のまとめブログ

季節の話題やイベント等の情報をお伝えします。

佐原の大祭2017夏祭り・秋祭りの日程と山車は?アクセスと駐車場は?

      2017/05/17

佐原の大祭夏祭り山車

出典:https://www.jaf.or.jp/dguide/local-courses/image/19/photo01_b.jpg

佐原の大祭は、千葉県香取市の佐原の市街地で開催される祭りで、夏祭り(本宿祗園祭)と秋祭り(新宿秋祭り)が行われます。

川越氷川祭と常陸國總社宮大祭と共に関東三大祭に数えられる佐原の大祭ですが、目玉は何と言っても山車の曳き廻しです。

山車についても、秩父まつり・川越まつりとともに、関東三大山車まつりの一つに数えられることがあります。

この記事では、佐原の大祭の夏祭りと秋祭りの日程、山車、アクセス等の情報をお伝えします。

スポンサーリンク

 

佐原の大祭の山車について

佐原の大祭では「山車の曳き廻し」という言葉が出てくるのですが、山車を担いで移動させることを意味します。

山車は、皆で担いで町を巡行するのですが、見せ場として、曲曳きと呼ばれる特殊な曳き廻しを行なうこともあります。

曲曳きには「の」の字のように山車を移動させる「のの字廻し」、小判のような楕円形状に移動させる「小判廻し」、前後に行ったり来たりと移動する「そろばん曳き」があります。

佐原の大祭夏祭りの日程

佐原の大祭夏祭りは、本宿祗園祭とも呼ばれ、7月10日以降の最も早い金曜日から日曜日の三日間に開催されるのが通例となっています。

2017年は7月14日(金)~7月16日(日)の三日間に開催されます。

なお、開催時間は10時から22時で雨天決行です。

佐原の大祭夏祭りの山車について

佐原の大祭夏祭りの山車の曳き廻しは、7月15日(土)に行われます。

小野川沿い等を練り歩いた後に、忠敬橋付近から香取街道に整列します。

佐原の大祭夏祭りの10台の山車の町内名は、以下ようになっています。

  • 船戸
  • 下仲町
  • 上仲町
  • 荒久
  • 本川岸
  • 八日市場
  • 浜宿
  • 寺宿
  • 田宿
  • 仁井宿

佐原の大祭夏祭りのアクセス

電車を利用する場合

JR成田線の佐原駅から徒歩10分

車を利用する場合

東関東自動車道佐原香取ICから、国道356号を経由して、利根川河川敷臨時駐車場に10分で到着(大栄ICから20分で行くこともできます。)

駐車場とシャトルバスについて

上記の利根川河川敷臨時駐車場から祭りの会場へは、有料のシャトルバスが運行されています。

運行時間は9時30分から21時で、料金(往復)は大人1,300円・小学生700円です。

交通規制について

佐原の大祭夏祭りでは、祭りが行われる区域で交通規制が行われます。

交通規制は以下の日時に行われます。

  • 7月14日(金)・7月16日(日):10時から22時
  • 7月15日(土):9時から22時

交通規制される場所については、以下の地図が参考になります。

佐原の大祭夏祭り交通規制

スポンサーリンク

 

2017年の佐原の大祭秋祭り(新宿秋祭り)の日程

佐原の大祭秋祭りは、10月の第2土曜日を中心に金曜日から日曜日の三日間に開催されるのが通例となっています。

2017年は10月13日(金)から10月15日(日)の三日間に開催にされます。

開催時間は夏祭りと同じく10時から22時で、雨天決行です。

佐原の大祭秋祭りの山車について

佐原の大祭秋祭り

出典:https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/23/14103b346af39027c69afa2b29596df5.jpg

佐原の大祭秋祭りの山車の曳き廻しは、10月14日(土)に行われる予定です。

佐原の大祭秋祭りの別名(新宿秋祭り)が表すように、小野川の西側一帯の新宿地区で行われます。

なお、佐原の大祭秋祭りでは、夏祭りよりも4台多い以下の14町内の山車が運行されます。

  • 新橋本
  • 下分
  • 仲川岸
  • 下川岸
  • 上中宿
  • 下宿
  • 東関戸
  • 上新町
  • 北横宿
  • 下新町
  • 新上川岸
  • 南横宿
  • 上宿
  • 中宿

佐原の大祭秋祭りのアクセス

公共交通機関を利用する場合

JR成田線の佐原駅からすぐです。(駅前が祭りの会場になります。)

また、東京駅と浜松町駅から佐原の大祭の会場近くまで、高速バス(京成バス・千葉交通・関鉄グリーンバス)が運行されています。

高速バスを下車する場所から祭りの会場まで徒歩1分と近いので、こちらもおすすめの交通手段です。

車を利用する場合

東関東自動車道佐原香取ICから、国道356号を経由して、利根川河川敷臨時駐車場に10分で到着(大栄ICから20分で行くこともできます。)

駐車場とシャトルバスについて

利根川河川敷臨時駐車場から祭りの会場へは、有料のシャトルバスが運行されています。

運行時間は9時30分から21時で、料金(往復)は大人1,300円・小学生700円です。

交通規制について

佐原の大祭の秋祭りでは、夏祭りと同様に交通規制が行われます。

交通規制が行われる時間は、10時から22時です。

場所については以下の地図を参考にして下さい。

佐原の大祭秋祭り交通規制

佐原の大祭のまとめ

以上、佐原の大祭に関する情報をお伝えしました。

佐原の大祭は、関東三大山車祭りに数えられるだけあって、山車の曳き廻しは外せない存在ですね。

また、夏祭りは確かに盛り上がるのですが、暑さが下火になり快適に観賞できる秋祭りもおすすめです。

スポンサーリンク