お役立ち情報のまとめブログ

季節の話題やイベント等の情報をお伝えします。

すすきの祭り2017のスケジュールと花魁道中は?神輿と屋台は?

      2017/03/14

すすきの祭り花魁道中

出典:https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-0d-06/zuwaiganihdh48/folder/1232132/82/38027082/img_0

すすきの祭りは、歓楽街として有名な札幌市のすすきので開催される祭りで、2016年で第52回目を迎えます。

最も注目が集まるイベントが花魁道中で、華やかな花魁が会場を練り歩く姿は見逃すことできません。

また、夕方から夜間にかけて会場が歩行者天国になり、約100店舗の屋台が出店されます。

この記事では、すすきの祭りのスケジュール、花魁道中と神輿、屋台等の情報をお伝えします。

スポンサーリンク

 

すすきの祭りのスケジュールについて

2017年のすすきの祭りは、8月3日(木)から8月5日(土)の三日間にわたって開催されます。

各イベントの具体的なスケジュールは、開催の時期が近づくと、すすきの観光協会の公式サイトで公開されます。

2016年は以下のようなスケジュールで行われました。

8月4日(木) 初日

17時00分 祝太鼓演奏
17時30分 オープニングダンス
18時00分 開会式
18時30分 寿獅子・お囃子披露
19時00分 札幌太鼓連合会 太鼓演奏
20時00分 花魁道中

8月5日(金) 二日目

17時30分 コンコン神輿・女衆神輿披露
18時00分 神輿渡御・すすきの囃子
18時10分 トワイライトステージ
19時00分 JOYSOUNDナイト
20時15分 YOSAKOIソーラン踊り15チーム

8月6日(土) 最終日

18時00分 きやり・梯子乗り
18時20分 連合神輿渡御・すすきの囃子
19時30分 連合神輿宮入
20時15分 YOSAKOIソーラン踊り8チーム

すすきの祭りの花魁道中について

すすきの祭り花魁道中2

出典:https://stat.ameba.jp/user_images/20110817/13/abe-hideyuki/96/7b/j/o0400026411422993716.jpg

すすきの祭りの初日に行われる花魁道中は、最も注目が集まるイベントです。

花魁道中は、1984年に開催されたすすきの祭りの20周年の記念行事として、東京の浅草から花魁役を招いて行ったのが始まりです。

花魁道中は非常に評判がよく、翌年の1985年からはすすきの祭りの恒例行事としてすっかりと定着しました。

スポンサーリンク

 

すすきの祭りの神輿について

すすきの祭り連合神輿渡御

出典:https://181yakumo.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/08/14/dscf8078.jpg

すすきの祭りの最終日に行われる連合神輿渡御も代表的なイベントです。

7基の神輿を1,000人以上で担ぐ迫力は圧巻で、ネオン街に掛け声が響き渡る様子には独特のムードがあります。

また、二日目には、北海道内で屈指の京風神輿と名高い、コンコン神輿を観覧することができます。

すすきの祭りの屋台について

すすきの祭りの開催日には、会場の札幌駅前通り(南4条~南7条)が歩行者天国になり、17時00分から22時30分まで約100店舗の屋台が出店されます。

数々のグルメ屋台が出店されますが、定番は焼き鳥に生ビールですね。

すすきの祭りのまとめ

以上、すすきの祭りに関する情報をお伝えしました。

最後にこの記事の内容をまとめると、

  • 2017年は8月3日(木)~8月5日(土)に開催
  • 初日の花魁道中は最も注目が集まるイベント
  • 最終日の連合神輿渡御は大迫力
  • 屋台は17時00分から22時30分まで

となります。

スポンサーリンク