お役立ち情報のまとめブログ

季節の話題やイベント等の情報をお伝えします。

上溝夏祭り2017の日程と神輿は?屋台の出店と交通規制は?

      2017/05/30

上溝夏祭り神輿

出典:https://hotelwingsagamihara.up.n.seesaa.net/hotelwingsagamihara/image/P7280008.JPG?d=a0

上溝夏祭りは、毎年7月に神奈川県の相模原市で開催される祭りで、江戸時代の末期から続く長い歴史があります。

一番の見どころは神輿の渡御で、その迫力と美しさに惹かれて、神奈川県の内外から約40万人の観客が会場を訪れます。

もちろん、祭りではおなじみの屋台も多数出店されるので、屋台グルメを堪能することもできます。

この記事では、上溝夏祭りの日程、神輿、屋台の出店、交通規制等の情報をお伝えします。

スポンサーリンク

 

上溝夏祭りの日程について

上溝夏祭りは、7月下旬の土曜日・日曜日に開催されるのが通例となっています。

2017年は、7月22日(土)・23(日)の二日間が開催日です。

開催時間は、土曜日の宵宮は17時から21時、日曜日の本宮は14時30分から21時30分です。

上溝夏祭りの主なイベント

宵宮・7月23日(土)

  • バンド演奏・シャンソン(ミスタードーナツ駐車場)
  • お囃子演奏(上溝駅前広場)
  • 山車の運行

本宮・7月24日(日)

  • 演芸・マジック(ミスタードーナツ駐車場)
  • 阿波踊り(上溝駅前広場)
  • 鼓笛隊・阿波踊りのパレード
  • 山車の運行
  • 神輿の渡御

上溝夏祭りの神輿渡御について

上溝夏祭り神輿夜

出典:https://stat.ameba.jp/user_images/20120726/20/sala-sagamihara/81/00/j/o0512038512100092632.jpg

日曜日の夕方から行われる神輿渡御では、20基の神輿が上溝商店街通りを練り歩く姿を観賞することができます。

その迫力と美しさが評判を呼び、相模原市民、神奈川県民だけでなく、他市・他県から多数の観光客が訪れる、上溝夏祭りのメインイベントと言える存在です。

特に暗くなってから神輿に灯される提灯の灯は華やかなので、是非とも観ておきたいですね。

上溝夏祭りの屋台の出店について

上溝夏祭りでは、上溝商店街通りに多数の屋台が出店されます。

祭りの期間中は、上溝商店街通りは歩行者天国になるため、混雑はするものの、安心して屋台を堪能することができます。

屋台が出店される時間は、祭りが開催される時間と同く、土曜日は17時から21時、日曜日は14時30分から21時30分頃になる見込みです。

スポンサーリンク

 

上溝夏祭りのアクセスについて


上溝夏祭りでは専用の駐車場は設置されないため、上溝駅周辺の有料駐車場を利用することになるのですが、交通規制が厳しいため、車での来場はおすすめできません。

上溝夏祭りの周辺駐車場の情報(tabico)

会場には、JR相模線の上溝駅から徒歩3分で行くことできるので、電車での来場がおすすめです。

上溝夏祭りの交通規制について

上溝夏祭りでは、祭りの会場とその周辺で交通規制が行われます。

交通規制が行われる場所は、上溝駅の西側のエリアです。

下記の地図はバスの迂回ルートの地図なので、若干分かりづらいのですが、赤とピンクの区間で交通規制が行われます。

上溝夏祭りのまとめ

以上、上溝夏祭りに関する情報をお伝えしました。

上溝夏祭りと言えば、やはり夜間に観ることができる神輿の提灯が目玉なので、抑えておきたいですね。

最後のこの記事の情報をまとめます。

  • 7月23日(土)と24日(日)に開催
  • 神輿渡御の迫力は必見
  • 屋台は上溝商店街通りに出店
  • アクセスは電車の利用がおすすめ
  • 上溝駅の西側で交通規制を実施

スポンサーリンク