お役立ち情報のまとめブログ

季節の話題やイベント等の情報をお伝えします。

昭和記念公園のコスモス2016の見頃と開花状況は?駐車場は?

   

昭和記念公園コスモス花の丘

出典:https://livedoor.blogimg.jp/shouwakinen_kouen/imgs/0/f/0fc85143.jpg

昭和記念公園は、数ある都内の公園の中でも一二を争う広さで、園内では自転車を借りてサイクリングができますし、プール・フットサルコートのような設備も充実しています。

また、犬用のドッグランもあります。

とは言っても、昭和記念公園のメインはやはり植物で、園内では様々な品種の植物をあちこちで観賞することができます。

中でもコスモスは、昭和記念公園の植物の中でも指折りの人気を誇ります。

この記事では、昭和記念公園のコスモスの見頃と開花状況、駐車場等の情報をお伝えします。

スポンサーリンク

 

昭和記念公園のコスモスの見頃について

昭和記念公園コスモス原っぱ東

出典:https://livedoor.blogimg.jp/tsuge/imgs/d/b/db52ff28.jpg

昭和記念公園では、原っぱ東花畑、花の丘、原っぱ西花畑の三ヶ所で、コスモスを観賞することができます。

それぞれ植えられている品種が異なるため、見頃の時期も異なります。

原っぱ東花畑のコスモス

原っぱ東花畑のコスモス品種は、ハッピーリングで、9月下旬から10月上旬ごろが見頃になります。

ハッピーリングは、昭和記念公園のコスモスの中で最も早く開花の時期を迎えます。

花の丘

花の丘と言えば、昭和記念公園のコスモスの代名詞のような存在で、広大な花畑に約400万本ものコスモスが咲き誇ります。

品種はドワーフセンセーションで、10月上旬ごろが見頃になります。

原っぱ西花畑

原っぱ西花畑では、サンセットイエロー、イエローガーデン、イエローキャンパスの三つの品種のコスモスを観ることが出来ます。

見頃の時期は最も遅く、三品種とも10月下旬から11月上旬ごろが見頃になります。

昭和記念公園のコスモスの開花状況について

昭和記念公園のコスモスの開花状況は、公式サイトの最新情報で確認することができます。

気候の状況によって、見頃の時期は変動するため、事前にチェックすることをおすすめします。

スポンサーリンク

 

昭和記念公園の駐車場について

駐車場

昭和記念公園には、JR西立川駅前にある西立川口駐車場、JR立川駅方面にある立川口駐車場、北の方に位置する砂川口駐車場の三つの駐車場があります。

花の丘のコスモスを観賞する場合は、砂川口駐車場が圧倒的に便利で、駐車場から花の丘まで、徒歩5分程度で行くことができます。

また、原っぱ西花畑、原っぱ東花畑のコスモスを観賞する場合は、西立川口駐車場が一番近く徒歩10分程度です。

なお、駐車場の料金は820円(普通車)です。

この記事のまとめ

以上、昭和記念公園のコスモスに関する情報をお伝えしました。

昭和記念公園のコスモス畑は、都内の公園とは思えないほどのスケール感があり、非常におすすめです。

公共交通機関で来園する場合も、中央線や青梅線を利用できるので、都心からのアクセスもばっちりです。

また、冒頭にご紹介した通り、昭和記念公園にはコスモス以外にも、沢山のイベントや遊び場所があるため、丸一日居ても飽きることはないと思います。

なお、10月23日(日)と10月30日(日)は、都市緑化月間で入園料が無料になります。

スポンサーリンク