お役立ち情報のまとめブログ

季節の話題やイベント等の情報をお伝えします。

博多おくんち2016のスケジュールは?歴史とアクセス情報も!

      2017/03/14

博多おくんち御神幸パレード御輿

出典:https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7a/76/9654256ac36fb7ce12ab6ff0c39df275.jpg

博多おくんちは、福岡県福岡市博多区の櫛田神社の秋の例祭で、長崎くんち・唐津くんちと共に日本三大くんちに数えられます。

祭りの主旨は秋の豊作を感謝することで、御神幸パレードは大いに盛り上がるイベントです。

また、博多おくんちでは、地元の博多小学校の児童による、奉納相撲大会と奉納柔道大会も行われます。

この記事では、博多おくんちのスケジュール、歴史、アクセス等の情報をまとめます。

スポンサーリンク

 

2016年の博多おくんちの日程について

博多おくんちは、曜日に関わらず、毎年10月23日と24日の二日間に開催されるのが通例となっています。

2016年も10月23日(日)・24日(月)の二日間に開催されます。

博多おくんちのスケジュール

博多おくんちの行事は以下の日程で行われる見込みです。(※下記の情報は2015年のものです。)

奉納相撲大会

博多おくんち奉納相撲大会

出典:https://img-cdn.jg.jugem.jp/cff/1972020/20110120_1831015.jpg

10月9日(金) 9時30分から

地元の博多小学校の生徒による子供相撲大会です。

奉納柔道大会

10月11日(日) 9時から

こちらも奉納相撲大会と同じく、博多小学校の児童が参加する子供柔道大会です。

五穀豊穣市

博多おくんち五穀豊穣市

出典:https://kaz1001.asablo.jp/blog/img/2014/10/25/351a99.jpg

10月22日(木)・23日(金) 終日営業

五穀豊穣市とは、その名の通り秋の旬の野菜が販売される市場ですが、鮮魚も販売されます。

野菜・魚ともにお買い得価格で購入することができると好評です。

千灯明

博多おくんち千灯明

出典:https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4c/fe/0b34a5a61fea4efef94ddc96b14150b1.jpg

10月22日(木)・23日(金) 18時頃から

博多おくんちの千灯明とは、櫛田神社の境内に灯明による地上絵が描かれるイベントです。

灯明を思う存分じっくりと観賞できるので、おすすめです。

御神幸パレード

博多おくんち稚児行列

出典:https://blog-imgs-81.fc2.com/r/i/c/richair/125638900170716124208ss1.jpg

10月24日(土) 14時から

牛車に曳かれた御輿や、稚児行列を中心に行われるパレードで、博多の中心部を参加者が練り歩きます。

御神幸パレードは、雨天の場合は中止になってしまうので、晴天であることを願いましょう。

スポンサーリンク

 

博多おくんちの歴史について

博多おくんちが始まったのは、1953年なので、2016年は64回目の開催になります。

とは言うものの、博多おくんちの前身とされる櫛田神社の新嘗祭は、約1,200年前から行われているので、1,200年の歴史を持つまつりと言うこともできます。

新嘗祭の時代には11月23日に祭りが行われていたのですが、博多おくんちになってからは、一ヶ月早い10月23日・24日に開催されるようになりました。

開催日こそ変わったものの、新嘗祭や博多おくんちが、長きに渡って博多の住民にとって楽しみな祭りであることには変わりがありません。

博多おくんちのアクセス情報

公共交通機関を利用する場合

地下鉄空港線・箱崎線の中洲川端駅から徒歩5分
地下鉄空港線の祇園駅から徒歩5分
JR博多駅から徒歩15分

車を利用する場合

九州自動車道の福岡ICから国道3号経由で20分

駐車場について

駐車場は櫛田神社だけでなく、周囲にも有料の駐車場が点在しています。

会場近くの便利な駐車場は埋まっていくので、よい駐車場を確保するためには、早めに現地に到着する必要があります。

近隣の駐車場の一覧は、NAVITIME(博多おくんち)をご覧下さい。

博多おくんちのまとめ

以上、博多おくんちに関する情報をお伝えしました。

1,200年もの歴史を誇る博多おくんちですが、決して堅苦しいだけのイベントではなく、相撲大会や柔道大会など観ていて楽しめるイベントもありますし、五穀豊穣市で安価で旬の野菜や魚を購入することもできます。

また、御神幸パレードも見応え充分のイベントなので、是非とも会場に足を運んでみて下さい。

スポンサーリンク