お役立ち情報のまとめブログ

季節の話題やイベント等の情報をお伝えします。

佐倉チューリップフェスタ2017の日程と見頃は?イベントもご紹介!

      2017/03/11

佐倉チューリップフェスタ

出典:https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0b/03/58eb96d77c40e1543271801513887b2b.jpg

佐倉チューリップフェスタは、千葉県の印旛沼南岸にある佐倉ふるさと広場で行われるイベントで、関東で最大クラスの100種類70万本以上のチューリップを観賞することができます。

入場料が無料な上にイベントも多数行われるので、毎年多くの来場者で賑わいます。

また、リードを付けるという条件付きですが、ペットと同伴で入場することができます。

この記事では、佐倉チューリップフェスタの日程や見頃、イベント、アクセス等の情報をお伝えします。

スポンサーリンク

 

佐倉チューリップフェスタの日程と見頃について

佐倉チューリップフェスタは、毎年、4月上旬から4月下旬に開催されます。

2017年は、4月1日(土)から4月23日(日)に開催されます。(開催時間は、9時から16時まで)

佐倉チューリップフェスタでは、植えられているチューリップが多種類に及び、それぞれ見頃の時期が異なるので、期間中であれば問題なくチューリップを観賞することができます。

中でもおすすめなのが、多数のチューリップが見頃を迎える4月15日以降です。

佐倉チューリップフェスタのイベントまとめ

佐倉チューリップフェスタでは以下のようなイベントを楽しむことができます。

観光船に乗船して印旛沼を遊覧

佐倉チューリップフェスタ観光船

出典:https://pbs.twimg.com/media/CfWciD5UkAAxg73.jpg

・乗船時間40分/大人1,000円、子ども500円

印旛沼の自然を、船の揺られつつ、のんびりと観賞できます。

オランダの各種衣装を着て写真撮影

・45分1,000円/雨天の場合は中止

オランダの衣装を着て、風車やチューリップを背景に撮影することができます。

大人・子ども、男女問わず衣装が揃っているので、誰でも参加することができます。

チューリップの堀取りして購入

・10本500円

堀取りができる専用のエリアで、お気に入りのチューリップを堀取りすることができます。

チューリップの種類がとても多いので、どれを選んでいいのか迷う人が続出しているようです。

※地面がぬかるんでいるので、長靴が必要です。(長靴の貸し出しあり。)

風車の中の見学

・料金無料

風車の内部に入って、回っている風車を見学することができます。

風車の中に入るという経験はあまりできることではないので、おすすめのイベントです。

その他のイベント

他にも、ストリートオルガンの観賞や、オランダ自転車の試乗をすることもできます。

また、イベントではないのですが、レンタサイクルを利用して移動することもできます。

レンタサイクルは、佐倉チューリップフェスタの会場の佐倉ふるさと広場や、京成佐倉駅前の佐倉市観光協会、JR佐倉駅前の観光情報センターで借りられます。

料金は、普通の自転車が500円、電動自転車が1,000円です。

スポンサーリンク

 

佐倉チューリップフェスタのアクセスについて

京成佐倉駅からバスを利用する場合

京成佐倉駅北口を出て右側のバス停から発車する会場送迎バスと、京成佐倉駅北口のミレニアムセンター前から発車する佐倉市循環バスを利用することができます。

どちらも会場のすぐ近くに到着し、料金も片道100円で一緒です。

時刻表は以下のようになっています。

佐倉チューリップフェスタのバスの時刻表

京成佐倉駅からバス以外の交通手段を利用する場合

京成佐倉駅北口からタクシーで10分、もしくは徒歩40分で行くことができます。

また、前述したレンタサイクルを利用する手段もあります。

車を利用する場合

東関東道四街道ICから県道64号と国道296号を経由して20分です。

駐車料金は1,000円(収容台数は500台)です。

この記事のまとめ

以上、佐倉チューリップフェスタに関する情報をお伝えしました。

関東最大級のチューリップと多数のイベントを堪能できる佐倉チューリップフェスタ。

他のイベントでは参加を躊躇しがちな、家族連れの方や、ペット同伴の方でも楽しむことができるイベントなので、是非とも会場に足を運んでみて下さい。

スポンサーリンク